<

工具個別の紹介

プロフィール

管理人のまさきと申します。スケール、キャラクター問わず作るなんでも屋モデラーです


プラモお役立ち本棚

アマゾンで販売されている模型関連図書の紹介です。

管理人のプラモサイト

ネコでも作れるプラモデル

チョー初心者のためのプラモ講座


特集エア-ブラシ2


シングルアクションかダブルアクションか? ハンドピースの選び方

このページではエアーブラシの「ブラシ(筆)」の部分。つまり塗料を吹き付けるための道具の「ハンドピース」について解説します。まずハンドピースを選ぶ上でよく話題になるのが「シングルアクション」タイプか「ダブルアクション」タイプを選ぶのかという事です。両者の特徴は下に図で掲載しましたのでご覧ください。シングルアクションは名前のようにボタンを押してエアーと塗料を噴射するという一つの動作で操作するハンドピースに対して、ダブルアクションはボタンを押して引くという動作が加わります。よくシングルアクションのタイプは初心者向けと紹介されそのメリットとして「価格が安い」と「扱いやすい」という事があげられます。それを見て「最初はシングルタイプを選んだほうがいいのかな?」と思われる方もいらっしゃるかと思います。しかし自分は最初に選ぶハンドピースをあえてシングルアクションを意識する必要はないかと思います。価格の違いといっても数千円のことですし、ダブルアクションの操作もすぐに慣れて使いこなせるようになるでしょう。シングルアクションは塗料の量を調整する場合はいちいちダイアルを回して操作しなければならず煩わしい場合があります。それはそれで用途によってはダイアルの調整で常に一定量の塗料が噴射できるというシングルタイプの特長が生かされる使い方(例えばサーフェサー専用機、大型モデル塗装用)がありますが、まずプラモデル塗装用の最初一本を選ぶとすると、手元で塗料の噴射量をコントロールできるダブルアクションの方がいろいろな場面に対応ができると思います。私の考えとしてはこの2種類の選択に悩まれている方にはダブルアクションをお勧めします。

シングルアクションタイプ

シングルアクションタイプのハンドピースの操作はこの図のようにボタンを押す操作でエアーの量だけを操作します。

ダブルアクションタイプ

ダブルアクションタイプのハンドピースの操作はこの図のようにボタンを押す操作でエアーと噴射する塗料の量をコントロールすることができます。

ノズル口径について
まず商品の紹介前にノズル口径についても説明させていただきます。ノズルとは塗料が吹き出る穴ですが0.3ミリが標準的なサイズとされており、まず一本パンドピースを購入するという方には特別な目的が無い限りこの口径をお勧めしたいと思います。そして大雑把に言うとこの0.3ミリより細い径は細吹き用、太い径は広い面積用と区別されておりカップの容量などノズル口径に合わせた仕様に設計されていまairbrush3す。つまりノズル口径が細い製品は細かい塗装がし易いようにカップが邪魔にならない小さめのものが付いていたり、逆に太い径だと大容量のカップが標準で付いていたりします。ノズル口径が細いほどちょっとした塗料の中の固まりやゴミでノズルは詰まったりしますのでメンテナンスに注意する必要があります。

シングルアクションタイプ

大型モデルのボディ塗りなど繊細さをあまり要求しない塗装作業に向いています。

 

タミヤ スプレーワーク HG シングルエアーブラシ
タミヤから発売されているシングルアクションのハンドピース。同社のHGコンプレッサーレボやHGコンプレッサーに接続しての使用も可能で大容量のカップが大型モデルの塗装には便利。ノズル口径0.3ミリ。

あみあみで見る  

楽天で探す  

アマゾンで見る  

 

 

クレオス エアブラシ プロコンBOY SAe(シングルアクション)
ノズル口径0.3ミリ。いかにも入門用といった感じだがこれでも十分色々な塗装がこなせそう。

あみあみで見る  

楽天で探す  

アマゾンで見る  

   

ダブルアクションタイプ

このダブルアクションタイプがハンドピースで一般的なタイプのものです。各社から多種、多用なタイプの製品がありますのでなかなか選択が難しいと思いますがノズル口径、カップの容量など自分の目的に合ったものを探してください。またここで紹介したメーカーはノズル、ニードルなどの部品の破損の場合もカスタマーサービスなどで実費での部品交換が可能ですので長く安心して使用できます。

タミヤスプレーワークHGエアーブラシ(カップ一体型)

口径0.3ミリ。タミヤから発売されている本格的なダブルアクションタイプのハンドピース。タミヤブランドということでどこでも入手しやすい。

タミヤショップオンラインで見る  

あみあみで見る  

楽天で探す

アマゾンで見る  

 

スパーマックス エアーブラシ SX0.3D

本格的なエアーブラシの入門用としておすすめのダブルアクションタイプ。本体は耐久性の高い金属製。塗料カップは容量7ccの一体型。
タミヤ製の各種コンプレッサーが使用可能。

タミヤショップオンラインで見る  

あみあみで見る

楽天で探す

クレオス エアーブラシ プロコンBOY WA(ダブルアクション)

クレオスの定番ダブルアクションタイプのハンドピース。タミヤの製品と同じく模型用ハンドピースの一番スタンダードの製品。塗料カップは10cc直付けタイプでメンテナンスもし易い。

ホビーサーチで見る  

楽天で探す

 

 

プロコンBOY WA プラチナ0.3 Ver.2 PS289[GSIクレオス]
上の商品のワンランク上に位置する製品。カップ下の突起はエアをコントロールするエアアジャストシステムという機能。レギュレーターで気圧を調整しなくてもハンドピースでコントロールできるというものだが自分はあまり興味ありません。

ホビーサーチで見る  

楽天で探す

 

WAVE スーパーエアブラシ アドバンス
上のクレオスの製品と仕様は似ているように思います。特徴としてはニードルキャップがフラット、クラウンの2種類付属し、広く柔らかく吹く場合と塗料を集中させるような吹き方の使い分けができようになっている。

ホビーサーチで見る  

楽天で探す

 

エアーブラシ HP-CN 0.35mm[アネスト岩田]
コストパフォーマンスを重視したモデル。
塗料容器が2種類付属しています。

あみあみで見る

楽天で探す

 

エアーブラシ HP-CSP 0.3mm

弁解洗浄が用意なタイプ。
エアーブラシと比較すると塗料噴出量が多く、模型全体の塗装に向いています。

あみあみで見る  

楽天で探す  

 

エアーブラシ HP-CS 0.3mm[アネスト岩田]

塗料経路が通常より大きく、サフ・ベースの塗装にも向いています。

あみあみで見る  

楽天で探す  

エアテックス AIRTEX XP-725
今自分が使用しているハンドピース。低価格ながら不自由を感じたことはありません。カップと本体をつなぐ部分も太めで洗浄がしやすい。安いハンドピースを探している方にはお勧め

楽天で探す

ドイツ/ハーダー&ステンベック社製 エボリューションA
この製品は0.4ミリ口径のノズルがセットされているがオプションで0.15mm、0.2mm、0.6mmに交換可能。つまりノズルとニードル((針)が交換できるユニークなハンドピース。カップもいろいろなタイプに交換できる。これ一本でいろいろ使いたい方向け。以前使っていましたがノズルを破損してそのままに・・・

楽天で探す

●ネットショップホビーサーチでは各メーカー多くの種類のハンドピースを取り扱っています。

ホビーサーチでハンドピースを探す

●楽天で探す 楽天でエアーブラシを探す

●amazonで買う

タミヤ エアーブラシ HGシングルエアーブラシ単品 74519

新品価格
¥4,780から
(2014/4/14 19:59時点)

タミヤエアーブラシシステム No.37 HGエアーブラシ カップ一体型 74537

新品価格
¥7,980から
(2014/4/14 20:00時点)

エアテックス エアブラシ XP-725

新品価格
¥7,181から
(2014/4/14 20:01時点)

プロコンBOY SAe シングルアクションタイプ 0.3mmノズル PS265

新品価格
¥5,120から
(2014/4/14 20:04時点)

Mr.エアブラシMS3 シングルアクション

新品価格
¥10,080から
(2014/4/14 20:05時点)

タミヤ T-74525 スプレーワーク HG シングル エアーブラシセット(180D)(口径0.3mm)

新品価格
¥9,136から
(2014/4/14 20:06時点)

プロコンBOY SQシングルアクションタイプ

新品価格
¥7,344から
(2014/4/14 20:07時点)

プロコンBOY WAプラチナ Ver.2 ダブルアクションタイプ 0.3mmノズル PS289

新品価格
¥9,090から
(2014/4/14 20:08時点)

エアーブラシシステム No.32 スプレーワーク HG エアーブラシIII

新品価格
¥8,680から
(2014/4/14 20:09時点)

プロコンBOY SQ シングルアクションタイプ 0.4mmノズル PS268

新品価格
¥4,663から
(2014/4/14 20:11時点)

Amazonでハンドピースを探す